【購入前に必見】NEXTGEAR JG-A7G6Tのリアルな口コミを紹介!

悩んでいる人
悩んでいる人
  • マウスコンピューターのNEXTGEAR JG-A7G6Tってどうなの?
  • NEXTGEAR JG-A7G6Tのメリット・デメリットを知りたい!
  • 購入者のリアルな口コミを教えて!
  • 他のBTOメーカーと比較したい

本記事ではこのような悩みを解消します。

NEXTGEAR JG-A7G6Tは、マウスコンピューターのゲーミングPCブランドで、非常にコスパが高いです。

低価格ながら、高性能・優れたデザイン性を兼ね備えているので、多くのゲーマーにおすすめできるゲーミングPCです。

記事の後半で購入者のリアルな口コミをまとめているので、購入前に参考にしてみてください!

NEXTGEAR JG-A7G6Tの基本スペックを紹介します。

NEXTGEARの画像
マウスコンピューターより引用
価格169,800円(税込)
OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5700X
CPUクーラー水冷
GPUGeForce RTX 4060Ti
メモリDDR4-3200 16GB
ストレージSSD 1TB NVMe
電源750W 80PLUS BRONZE
保証期間3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
その他送料無料
マインクラフトが無料で付いてくる
分割払い 36 回まで 金利手数料が無料
公式サイトのレビュー数284件
  • RTX4060Ti搭載モデルが16万円台で購入可能
  • Ryzen 7 5700X搭載でコストを抑えている
  • ストレージ1TBと容量たっぷり
  • 電源750Wと十分な構成
  • 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
  • カスタマイズでLEDが選べる
  • マインクラフトが無料で付いてくる
  • フロントに大きなクロスを形どっているデザイン
  • クロスの真ん中にブランドカラーのマゼンタで「NEXTGEAR」のエンブレム
  • サイドガラスパネル標準装備
  • 冷却性能にこだわった設計
  • 脱着が簡単なホコリ取り用フィルターを2箇所装着

【GPU】RTX4060Tiのスペック紹介

RTX4060RTX 4060 TiRTX4070
CUDAコア307243525888
ベースクロック1830MHz2310MHz1920MHz
ブーストクロック2460Mhz2535MHz2475MHz
メモリタイプGDDR6GDDR6GDDR6X
メモリ量8GB8GB12GB
メモリバス128bit128bit192bit
DLSSDLSS3DLSS3DLSS3
消費電力115W160W200W

RTX4060TiはフルHD環境なら大抵ゲームは快適に遊べますが、WQHDや4K環境で快適にプレイするのは得意ではないので注意。

高解像度で快適にゲームしたい方は「RTX4070」以上のスペックを選びましょう。

【CPU】Ryzen 7 5700Xのスペック紹介

Ryzen 7 5700X
コア8コア
スレッド16スレッド
ベースクロック3.8GHz
最大クロック4.3GHz
L2キャッシュ4MB
L3キャッシュ32MB
PBP105W
販売価格26,000円

Ryzen 7 5700XはIntelのCore i5-13400と近いスペックのCPUで、主に15万〜20万円の価格帯のゲーミングPCで使用されています。

ホワイトカラーモデルもある!

NEXTGEAR JG-A7G6Tと同じスペックのホワイトカラーモデルもあるので、ついでに紹介しちゃいます。

白いゲーミングPC
マウスコンピューターより引用
価格177,500円(税込)
OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5700X
CPUクーラー水冷
GPUGeForce RTX 4060Ti
メモリDDR4-3200 16GB
ストレージSSD 1TB NVMe
電源750W 80PLUS BRONZE
保証期間3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート
その他送料無料
マインクラフトが無料で付いてくる
分割払い 36 回まで 金利手数料が無料
公式サイトのレビュー数284件

以下では、NEXTGEAR JG-A7G6Tのデメリットを2つ紹介します。

1.メモリが32GBではなく16GBな点

2.カスタマイズ(追加料金4,400円)しないとPC内部が光らない

デメリット1:メモリが32GBではなく16GBな点

ゲーミングPCにおいて、16GBで基本的に足りますが、予算に余裕があるなら32GBは欲しいですね。

現在、多くのゲームは16GBのメモリで動作しますが、将来的には、ゲームのスペックがさらに向上し、32GBのメモリが必要になる可能性があります。

ゲーム以外にも、ゲーム実況や動画編集などのクリエイティブ作業を行う場合は、32GBのメモリがあると快適です。

「ゲームしか基本遊ばないよ」という人は、16GBで十分でしょう。

デメリット2:カスタマイズ(追加料金4,400円)しないとPC内部が光らない

PCの内部を光らせるのは、ゲーミングPCの醍醐味といえます。

PCを光らせればテンションも上がり、モチベーションも高く保つことができます。

カスタマイズ(追加料金4,400円)すれば、赤、青、紫の3つから1色選択可能です。

カスタマイズしないと、ゲーミングPCを光らせることができないので要注意です!

以下では、NEXTGEAR JG-A7G6Tのメリットを7つ紹介します。

デメリットを考えてもメリット面が大きいので、ゲーミングPC初心者でも安心できます。

1.コスパが優秀

2.CPUクーラーが水冷式

3.ストレージが1TBもある

4.3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポートで初心者も安心

5.安心の国内生産で、高品質の製品を素早く納品

6.冷却性能にこだわった設計

7.スタイリッシュ&シックなデザイン

メリット1:コスパが優秀

NEXTGEAR JG-A7G6Tの最大のメリットはコスパが優秀な点です。

スペックやサポート体制、デザイン性に対しての価格のバランスが抜群です。

見た目に余程のこだわりがなければ、おすすめのモデルといえます!

メリット2:CPUクーラーが水冷式

水冷式CPUクーラーは、高い冷却性能、静音性、省スペース、デザイン性、メンテナンス性に優れています。

空冷式よりも冷却性が優れているので、長時間ゲームプレイしても高いゲームパフォーマンスを維持してくれます。

他のBTOメーカーでもほとんどが空冷式を採用しているので、水冷式が標準搭載なのは嬉しいですね。

メリット3:ストレージが1TBもある

ストレージが1TB標準搭載のメリットは、大量のデータを保存できる点です。

1TBもあれば、多くのPCゲームをインストールできます!

また、将来的にデータが増えても、1TBあれば安心です。

ゲームの大容量化など、データ量は今後も増加していくことが予想されます。

メリット4:3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポートで初心者も安心

マウスコンピューターの3年間センドバック修理保証と24時間×365日電話サポートは、初心者にとって非常に嬉しいサポート体制と言えます。

PCが故障しても、3年間は無償で修理を受けることができるのは安心感があります。

また、製品に関する質問やトラブルについて、24時間365日電話でサポートを受けることができるので、パソコン周りが苦手な人もこれまた安心。

マウスコンピューターのサポート体制は、初心者にとって非常に充実しており、安心してゲーミングPCを利用することができます。

メリット5:安心の国内生産で高品質の製品を納品

マウスコンピューターは、水と空気がきれいな長野の工場で、スタッフの手によって丁寧に組み立てられ、かつ厳しい検査をクリアしたものだけを出荷しています。

低価格を実現させながら、ユーザーのニーズに合わせカスタマイズした製品を届けてくれます。

メリット6:冷却性能にこだわった設計

フロントパネル側に最大3個、リアに1個、トップに2個、最大6個のケースファンを取付可能となっております。

フロントからリアへはエアフローが直線上に流れる構造となっており、筐体内を効率よく冷却可能。

トップには240mm水冷ラジエーターを取付可能となっており、CPUに高負荷がかかった場合もゲームパフォーマンスが安定してできるよう設計されてます。

メリット7:スタイリッシュ&シックなデザイン

ケースのデザインについてSNSを利用した2度にわたる大規模アンケートを実施し、特に支持の多かった、フロントに大きなクロスを形どった、個性的なデザインを採用しています。  

また、クロスの真ん中にブランドカラーのマゼンタで「NEXTGEAR」のエンブレムをあしらい、より個性が際立っています。

クロスの周りはメッシュ加工で、裏にケースファンを取り付けることで、高い冷却性能を得ています。

NEXTGEAR JG-A7G6Tのクチコミが公式サイトにあるのでピックアップしました。

レビュー数は300近くもあり、5点中で4.8点とかなり高評価です。

  • 届いてからしばらく使っていますが、非常に快適に動いています。
    3Dオープンワールドのゲームを配信していても問題なく動作していて、とても満足しています。
    値段に対してこれだけ素晴らしい性能を提供して頂けるのは、企業努力を感じます。
  • 容量の大きなゲーム(FF14、原神、スターレイル、崩壊3rd、DBD、Minecraft等やってみました)でも、画質設定を高設定にしていてもとても滑らかに動きました
  • 主にVALORANT、APEXをしますが、ラグなどなく楽しんでゲームできています。
  • 音も静かで軽々動くのでめっちゃいいですね。
  • 梱包状態は良く、傷もなく綺麗でした。
  • コスパが良くて気に入っております。
    メモリを増設して配信もサクサクです。
  • 以前もマウスコンピューターさんで購入し問題なく動いていましたが、予想以上に高速でサクサクと動いており満足です。
  • 以前お世話になった際もサポート体制がしっかりしており、すぐに解決していただけたので安心です。
マウスコンピューターより引用

他にも、静音性の高さや、排熱性の高さ、思ったほど重量は重くないなど、実際に購入したユーザーから好評です。

  • 非常に快適
  • 音が静か
  • 排熱性が高い
  • 重量も重くはない
  • 梱包状態が良く、傷もない
  • サポート体制がしっかりしている
  • コスパが高い

NEXTGEAR JG-A7G6Tと同性能のモデルを他のBTOメーカーと比較してみました。

マウスコンピューターフロンティアドスパラツクモ
価格169,800円(税込)155,800円(税込)179,800円(税込)166,900円(税込)
CPURyzen 7 5700XRyzen 7 5700XRyzen 7 5700XRyzen 7 5700X
CPUクーラー水冷空冷空冷空冷
グラフィックスRTX4060TiRTX4060TiRTX4060TiRTX4060Ti
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 32GBDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
ストレージSSD 1TB NVMeSSD 1TB NVMeSSD 1TB NVMeSSD 1TB NVMe
電源750W 80PLUS BRONZE600W 80PLUS BRONZE650W 80PLUS BRONZE750W 80PLUS GOLD
送料無料2,200円3,300円2,200円

他のBTOメーカーと比較してマウスコンピューター購入に向いている人は以下のとおりです。

代表的なゲームタイトル フルHDの平均fps
フォートナイト競技設定 300fps
Apex Legends最高画質 200fps前後
ヴァロラント最高画質 360fps
FF15高品質 100fps
サイバーパンク 2077 ウルトラ 100fps 

NEXTGEAR JG-A7G6Tなら、ほとんどのゲームをフルHDで快適に遊べるので、初めてゲーミングPCを購入する方におすすめできますね。

ご紹介したようにNEXTGEAR JG-A7G6Tなら多くのPCゲームを快適に遊べます。

スペック・デザイン・サポートが優れているので、初めてゲーミングPCを購入する方に1番おすすめのモデルといえます!

NEXTGEAR JG-A7G6Tを導入したい方は、以下のボタンから進んで購入を進めてみてください!

最後に、紹介した内容をもう一度おさらいしましょう。

  • 非常に快適
  • 音が静か
  • 排熱性が高い
  • 重量も重くはない
  • 梱包状態が良く、傷もない
  • サポート体制がしっかりしている
  • コスパが高い

1.メモリが32GBではなく16GBな点

2.カスタマイズ(追加料金4,400円)しないとPC内部が光らない

1.コスパが優秀

2.CPUクーラーが水冷式

3.ストレージが1TBもある

4.3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポートで初心者も安心

5.安心の国内生産で、高品質の製品を素早く納品

6.冷却性能にこだわった設計

7.スタイリッシュ&シックなデザイン

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました